年度クラブ方針


可児ライオンズクラブ2018年度会長 丹羽 千明

2018年度スローガン

1. クラブ会長方針

・スローガン『笑顔で挑戦 ウィサーブ』
・アクティビティを見直し、新しい事にも笑顔でチャレンジしていきます。
・クラブの発展・活性化のために、新しい仲間を増やします。
・委員会活動を活発にし、会員の交流、例会の充実を図る。

2. 会員維持・増強(GMT・FWT)と指導力育成(GLT)の推進

・新入会員3名の増強を目標
・新入会員ニューメンバースクールの開催

3. LCIFへの協力

・LCIF基金へ3.000ドル以上の献金
・LCIF基金への理解を深める例会の開催

4. 青少年健全育成・薬物乱用防止・YCEの推進

・中日ドラゴンズ選手・OBによる「青少年野球教室」の開催
・「可児市ジュニアゴルフスクール」の開催
・薬物乱用防止教室の実施
・薬物乱用防止認定講師の増員
・YCE夏期派遣性の受け入れ

5. 臓器ドネーション運動(四献)の推進

・ラスパ御嵩店にて献血活動

6. 環境への取り組み

・継続事業「やろまいか!ふるさとのの川づくり」植樹事業
・ふるさと川公園の整備・清掃奉仕
・ベトナム桜プロジェクトへの参加

7. 60周年準備委員会の立ち上げ

Copyright(c) 2011 可児ライオンズクラブ All Rights Reserved.