可児ライオンズクラブ2019年度会長 細川 吉文

2019年度スローガン

1. クラブ会長方針

・スローガン『笑顔で挑戦 ウィサーブ』
永く築かれたクラブの活力を継続するには、目的のある例会とアクティビティの取組みにおいて皆で話し合いながらのつくり込みが、何よりも欠かせない大切な事だと考えます。また、そこから生まれる成果も良好なものになると思われます。
「チームワークを発揮しよう」をスローガンに掲げ、クラブをより有意義な楽しみのあるものに出来ればと思います。
今期は、結成60周年を迎える準備の年でもありますので、十分な協議を重ね記念事業が有効に実施できるように運営を行って参ります。

2. 会員維持・増強(GMT)と指導力育成(GLT)の推進

・皆で取り組む例会、アクティビティから良好なモチベーションアップにつなげ、会員の維持から増強、特に女性、若手会員の獲得に努めます。
・ニューメンバースクールを実施し、新しい会員の活性化に努めます。

3. 計画・財務

・会員相互のコミュニケーションが執れる意義ある、また楽しみのある会合を目指し計画して参ります。

4. PR・ITの取り組み

・PR活動として、其々の奉仕活動をホームページ等の広告媒体を活用して地域住民へのアピールを行って参ります。

5. 青少年健全育成・薬物乱用防止・YCE

・スポーツ活動等を通じて、青少年の健全な育成支援を推進し、薬物乱用防止教育講座も継続的に行います。
・YCEにおいては、冬季の受入を計画します。

6. 四献運動の推進、LCIFへの協力

・福祉貢献の意義を再認識し合い、出来る時に出来ることからを念頭に、定期的に献金のご協力を広めて行きます。
・主に、献血の協力を要請します。

7. 環境への取り組み

・継続事業「やろまいか ふるさとの川づくり」において、地域の方々が川に親しんでいただけるような活動を実施し、川の清掃活動も従前通り継続的に取り組みます。
また、ふるさと川公園での奉仕活動の成果を検証して参ります。

0574 - 62 - 9011

0574 - 62 - 3859

〒509-0214 岐阜県可児市広見1-5 可児市総合会館内